プロミス店舗

まずは近くの店舗を検索!

プロミスでキャッシングを検討しているけど、初めてのキャッシングが不安で一歩を踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。そんな時にオススメなのが店舗の利用です。プロミスのでは、有人店舗、無人店舗を全国各地に多く用意しています。

 

有人店舗では、申込みだけでなく、相談まで可能で、審査に通ればその場でキャッシングが可能です。不安を解決しながら、即日融資が出来るのは有人店舗の特徴です。そんな有人店舗の活用方法をみていきましょう。

 

プロミスでは、借入の申込みをはじめ、相談も出来る店舗を全国に用意しています。プロミスは有人店舗を「お客様サービスプラザ」といい、相談や借入れの申込みだけではなく、イベント開催やセミナー、イベントスペースの貸し出しなども行っています。

 

誰にも会いたくないけど、すぐに借入がしたい人には無人店舗がオススメです。無人店舗は「自動契約機」といい、全国各地に多くの機械が設置されています。また、申込みは三井住友銀行内のローン契約機でも出来ます。

 

・近くの店舗を検索するには
すぐに借入を申込みたい人は、現在の位置から一番近くの店舗を検索して向かうのが良いでしょう。店舗の検索はプロミスのHP上にある店舗・ATM検索で確認できます。

 

検索方法は、地図から探す、リストから探す、条件から探す、路線図から探す、の4通りです。ご自身の探しやすい方法で検索してみて下さい。

 

 

 

・営業時間
店舗の営業時間はそれぞれ異なります。有人店舗であるお客様サービスプラザは、基本的に平日10時から18時です。ただし、一部の店舗に限り、平日20時まで営業していたり、土日祝も18時まで営業していたりします。

 

自動契約機の営業時間は9時から22時までで、土日祝日も利用可能です。ただし、三井住友銀行内にあるローン申込機は9時から21時までになっています。自動契約機同様に土日祝日も利用可能です。

 

店舗検索をすると店舗の営業時間も出てきます。各店舗によっても営業時間が異なることがあるので、利用する前に確認をしておきましょう。

 

・店舗で申し込みをする際に必要な書類
店舗で申込をする際には、事前にきちんと必要書類を確認しておきましょう。書類が足りないと、その場で融資は出来ず、もう一度足を運ぶことになります。営業時間は限られているし、何度も通うのは手間も時間もかかります。

 

一回で済むように、事前に必要書類を用意しておきましょう。必要書類は以下になります。

 

・本人確認書類
運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、パスポート
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む) が合わせて必要となります。

 

基本的には、本人確認書類だけで審査可能です。しかし、以下のような方は収入証明書が必要になります。
1. 希望借入金額が50万円を超える方
2. 希望借入金額と他社の借入金額の合計が100万円を超える方

 

・収入証明書
収入証明書は以下の書類から1点ご用意下さい。
1. 最新の源泉徴収票
2. 最新の確定申告書
3. 直近2ヶ月の給与明細と直近1年分の賞与明細

 

基本的には上記の条件に当てはまらない人は収入証明書不要ですが、自営業者など収入の証明が難しい方は、収入証明が必要な場合があります。不安のある方は、事前に収入証明となるものを用意して審査に挑みましょう。

 

また、2016年1月以降は本人確認書類や収入証明書にマイナンバーが記載されるようになります。プロミスでマイナンバーの提示は必要ないので、記載がある場合はあらかじめ見えないように加工して持っていきましょう。

プロミスの店舗での審査にかかる時間

審査にかかる時間は、どれも最短30分程度です。ただし、審査が込み合っていたり、相談などを含めるともう少し時間がかかる場合があります。

 

早く融資を受けるには、事前にきちんと必要書類を用意したり、申請書類の個人情報欄を早く入力できるように、ご自身のことを把握しておく必要があります。

 

また、事前申請はWEBから申込み、審査後の手続きやカードの受取をお客様サービスプラザや無人契約機で行うことも出来ます。ご自身の使いやすい方法を選んで申請しましょう。

 

・WEB申し込みと店舗申込みどちらが早いか
WEBも店舗も審査の時間は変わりません。しかし、手間がかからないのは断然WEB申込みです。特にプロミスの新しいサービスであるWEB完結を使えば、郵送不要、カード不要で最速で借入が可能です。

 

・WEB完結とは
WEB完結は、契約書などの書類をすべて紙ではなく、電子書類を利用し、振込みは口座振替(口フリ)を利用するのでカード不要、郵送不要のサービスになります。追加融資を希望する場合もインターネット上で手続きするだけで、指定の口座に振り込まれるようになっています。
※※対象金融機関は200行以上あります。

 

・WEB申込みと店舗申込みのメリット・デメリット
WEB申込みも店舗申込みも、どちらもメリット、デメリットがあります。

 

WEB申込みのメリット
1. 手間も時間もかからない
2. 家に居ながら申込みが可能

 

WEB申込みのデメリット
1. 振込用の口座が限られている
2. 分からないことの質問が出来ない

 

店舗申込みのメリット
1. 分からないことを聞きながら申込みが出来る
2. 審査が終わればその場で融資が可能

 

店舗申込みのデメリット
1. 店舗に行くまでが大変
2. 担当者に年収や家計の状況を話さなければいけない

 

どちらも良い面と悪い面があります。誰にも会わずに、早く融資を受けたい方はWEBがオススメになり、PCやスマートフォンの扱いにいまいち自信がない方や、融資の相談をしてから申込みたい人には店舗申込みがオススメです。ご自身に合った借入れ方法を検討してみて下さい。

 

・お客様サービスプラザについて
有人店舗であるお客様サービスプラザは、先ほども言ったように借入申込みや相談だけでなく、様々な活動をしています。お客様サービスプラザは地域の人々がコミュニケーションの拠点となるような場所を提供したいと考えています。

 

小中学生のような子供向けの金銭教育セミナーを開催したり、相談も融資相談だけでなく、家計診断、金銭トラブルの相談なども受け付けています。また、地域の人が集まりやすい場所をつくるため、イベントスペースなども提供しています。

 

イベントスペースでは、会議や会合だけでなく、ワークショップやセミナーも開催できるようになっています。イベントスペースは全国に数は少ないですが、地域の人が自由に活動できる場所として、地域の人のとても重宝されています。

 

昔は外観も「お金を貸します!」という感じで、入りにくい方も多かったと思いますが、現在は地域の交流スペースなどもあるおかげで、誰でも気軽に入れる雰囲気になっています。融資を受ける前は不安な方も多いと思います。そういう時は、お客様サービスプラザで気軽に相談をすると良いかもしれません。