プロミスCM

まずは、気になるプロミスのCMをチェックしてみましょう

「お前らやっぱりPROMISEだ!」という谷原章介さんのプロミスのCMは、1度は見たことがあるのではないでしょうか?そして、CMの中で出てくるかわいい女性マネージャーさんがいます。いったいどんな子なんでしょうね?しっかりと調べてみました。気になる方は必見です!

 

そして、プロミスがCMを制作して放映するからには、何か効果があるはずです。その理由についても探っていきます。

 

 

 女性マネージャーのお話に行く前に、気になっているプロミスのCMをチェックしてみましょう。プロミスのCMは、Youtubeの「プロミス公式チャンネル」で公開されています。
https://www.youtube.com/channel/UCPenBBxX61YliGI3IwGrkCg

 

 2014年4月から、プロミスのCMに出演する方々が大きく変更となりました。プロミスのCMは、勝地涼さんと柄本時生さんが扮する「PROMISE」というユニットを中心にして展開されていきます。

 

 この「PROMISE」のプロデューサーが谷原章介さんです。毎週土曜日に放映されているTBSの番組「王様のブランチ」のMCを務めていることでもおなじみですね。

 

 そして、「PROMISE」のユニットには、かわいらしい女性マネージャーが付いています。そのマネージャーを務めるのが、森カンナさんです。

 

 

●森カンナさんってどんな人?
 プロミスのCMで登場する森カンナさんとはどんな人なのでしょうか?

 

 森カンナさんは、1988年生まれの27歳、関西育ちの女優さんです。芸能界にはファッション雑誌のモデルをきっかけに入り、2009年に放映された「仮面ライダーディケイド」のヒロインとなり、一躍注目を浴びました。その後も継続的にドラマや映画などに出演し、活躍しています。

 

 一時期、芸人のはんにゃ・金田哲さんとの交際が話題となりましたが、2012年に破局してしまっているようです。長い髪できれいな笑顔を見てしまったら、誰しもがとりこになってしまいますね。

 

 このプロミスのCMの中では、メリハリの利いたセリフやリアクションで、CMに華を添えています。谷原さん扮するプロデューサーのセリフを横取りしてしまった時は、かわいさ全開でしたね。

 

●プロミスのCMのコンセプトは?
 プロミスのCMは、ただ面白い動画を作っているわけではなく、しっかりとしたコンセプトがあります。それが、「前向きに取り組む音楽ユニットを通して「やっぱりプロミス」を表現」というものです。

 

 CMの中で躍動している「PROMISE」の2人は、プロミスを擬人化したものです。CMでは、結婚式で誰かを必死に喜ばせようとしたり、時間は関係なくいつでも登場していくことをアピールするなど、プロミスが利用者に対して実現したい、訴えたいことがメッセージとしてCMに込められています。

 

 そして、躍動する活動を見て、周囲のひとから「やっぱりプロミスだね」と言ってもらえるような会社を目指しているということなのでしょう。

プロミスはCMを使用することでどんな効果があるのか?

 ただ会社のサービスをCMで説明するのではなく、ストーリー立ててコンセプトを紹介することで、どんな効果があるのでしょうか?

 

 このCMには、「面白がってCMを見てくれる」という効果があります。会社のサービスを説明しただけのCMでは、視聴者はまったく面白くなく、CMには見向きもしてくれないでしょう。一方、「PROMISE」ユニットのストーリーのように、「今回はどんなお話なんだろう?」と視聴者が気になるようになっているので、CMが流れてもつい見てしまいます。

 

 そして、CMの中に、プロミスが特徴として訴えていきたい1つのメッセージが入っています。そのメッセージを視聴者は目にすることになります。これが大きな効果となるんですね。

 

●CMを作るのにどれくらいのお金が掛かるのか?
 それでは、プロミスのようなCMを作るためには、どれくらいのお金がかかるのでしょうか?モデルやタレントを起用してCMを制作する場合、目安として250万円以上かかるようです。この値段は、タレントとの契約料を含んでいないので、総額ではもっと跳ね上がるでしょう。

 

 ただ、そこまでお金をかけて利用者とコミュニケーションをとっていかないと、他の消費者金融と勝負ができないという背景もあるのでしょうね。

 

 

●まとめ
 プロミスが放映している「PROMISE」のCMについてまとめてみました。ヒロインが井上和香さんから森カンナさんへ変わり、CMの内容も「PROMISE」というユニットを中心に展開されています。

 

 女性マネージャーの正体だった森カンナさんは、仮面ライダーの出身だったんですね。仮面ライダー出身の女優さんは、だいたいきれいな方が多い傾向があります。今後も、どんなにかわいくて、きれいな女性が出てくるのか楽しみですね。

 

 そして、CMを作る上で企業のコンセプトというものも、しっかりと設定されていました。視聴者に楽しんでもらいながら、企業のことも知ってもらうことができればベストですね。次にプロミスのCMを見るときには、これらのポイントを思い出すと、また違った楽しみ方ができますね。