プロミスブライダルローン

ブライダルローンってなに?

結婚には何かとお金がかかります。そこで結婚資金が足りない時はブライダルローンがおすすめです。しかし、ブライダルローンには各金融会社で融資条件があり、自身の条件に合うかが問題になってきます。そこで使い道がある程度自由になるプロミスのブライダルローンについて、紹介していきます。

 

ブライダルローンとは、基本的に結婚費用を目的としたローンです。その性質は住宅ローン・自動車ローン・教育ローン等と同じく目的に合わせたもので、条件が結婚費用に限られます。
融資条件が結婚費用となるため、どの範囲までが融資の対象となるのか注意が必要になります。

 

 

・ブライダルローンで結婚費用の範囲はどこまで?

 

結婚費用と言っても、結婚までには色々お金がかかります。もちろん結婚式場等に支払うお金もそうですが、結婚指輪の購入、結納もしくは親族の顔合わせ(食事会)や新婚旅行、等々意外と細かいところでお金がかかります。この様にかかるお金の中でどの範囲までが、ブライダルローンで借りられるのでしょうか?
各金融機関で範囲は異なりますが、結婚式・披露宴・新婚旅行の費用までは範囲内となっています。

 

・自由に使えるブライダルローンは無いの?

 

前述したとおりブライダルローンには範囲がありますが、実際結婚となると、結婚指輪の購入や、ブライダルエステ、新居への引っ越し、ドレスのレンタル・遠方からご来賓頂いた方の宿泊費、手伝ってくれた方へのお礼等、挙式費用とは別にお金がかかる事があります。この様な時、自由に使えるブライダルローンがあると大変便利です。
そこで、自由に使えるローンとして、プロミスについてご紹介したいと思います。

 

■プロミスにブライダルローンはないの?

 

プロミスには、目的ローンという商品があります。目的ローンは、ある程度の使用目的(結婚資金等)が決まっている場合に、無目的ローンに比べて、利率が優遇されたローンになります。こちらのローンを利用すれば使用目的内であれば自由に資金が使えるメリットがあります。

 

・プロミスのブライダルに使える商品

 

プロミスで、ブライダルに使える商品は下記の「目的ローン」「フリーキャッシング」になります。

 

目的ローン内容
金利 限度額 資金使途 特徴
6.3%〜16.5% 1万円〜300万円 生計費に限ります。
資金使途は、生計費となっている為、結婚関連はもちろん、新生活にかかる費用にも使う事が出来ます。

 

 

・プロミスでブライダルローンを組みたい場合はどうしたら良いの?

 

さて、プロミスで実際にブライダルローンを利用したいと思ったら、どのようにすれば良いのでしょうか?
まずは電話で確認しましょう。目的ローンは、通常のフリーキャッシングと商品が異なりますので、下記のプロミスコールに電話をして、担当者に相談しましょう。
利用目的や、必要な金額によっては、プロミスのフリーキャッシングを利用したほうが便利なケースもあります。
どの商品が良いかは、担当者が丁寧に相談に乗ってくれるので、目的にあった商品が選択出来ます。

 

プロミスコール 0120−24−0365

 

その他金融機関のブライダルローンの商品内容と特徴

プロミス以外のブライダルローンの商品内容と特徴を比較しました。

 

金融機関 金利 資金使途 特徴
楽天銀行 7% 結婚式費用・披露宴費用
婚約指輪、結婚指輪購入資金
新婚旅行費用 融資実行後1か月以内に領収書の提出が必要になります。
アルプス中央信金 5.05% 結婚式費用・披露宴費用
新婚旅行費用
結婚関連費用(新婚旅行手持ち資金・新居の敷金、礼金・引っ越し費用・家具、家財購入費用) 結婚関連費用は使いやすいが上限が50万円までになります。
朝日信用金庫 4.5% 結婚式費用・披露宴費用
新婚旅行費用・婚礼衣装レンタル料・婚約指輪、結婚指輪購入資金 融資は、直接支払先や購入先に行われる為、資金使途がかなり限定されます。
オリコ 6.0%〜
13.2% 挙式費用・新婚旅行費用
家具購入費用
結婚にともなう費用 結婚にともなう費用全般に利用できる為、利用しやすくなっています。
JACCS 6.5% 結婚式費用・披露宴費用 JACCSと提携している式場を使った場合は利用しやすいです。

 

 

■まとめ

 

基本的にブライダルローンを銀行で借りた場合、金利は低いのですが、年収制限があったり、使用範囲に制限があったり、審査に時間がかかるといったデメリットがあります。また、結婚式ではご祝儀も入ってくるので一括弁済が可能になる事があります。
確かに長期で借り入れをした場合は、金利が低いに越した事はありません。
しかし、使い勝手や、返済計画によってはプロミスのブライダルローンが他社金融機関より利用しやすく、おすすめです。
また、「ブライダル」というものは金額設定が日常とかけ離れたものです。少しのグレードアップやオプションで全体の金額が万単位で変わっていくものです。一生のうちの特別なイベントを、プロミスのブライダルローンを賢く利用してより良いものにしましょう。