プロミスATM

プロミスのATMにはどの様な種類があるの?

プロミスでカードを作ったのは良いけれど、プロミス以外のATMで利用出来ないのか?ATM以外のサービスで借り入れや返済が出来ないのか?と考えることがあります。
プロミスには会員が便利に使えるサービスが充実しています。
そこで今回、プロミスのATMや提携ATM、その他のサービスについて紹介したいと思います。

 

プロミスのカードが使えるATMは、全国にたくさんあります。
しかし、このATMには種類があり、プロミスの自社ATMや、グループの銀行ATM、提携ATMに分かれます。
この種類に応じて、取り扱い手数料が変わってきます。

 

・プロミスの自社ATM

 

プロミスの自社ATMとは、主にプロミスの自動契約機コーナーに設置されているATMがこれに当たります。
自社のATMになるので、使用手数料はかかりません。
尚、営業時間は、場所によって異なりますが、基本的に7:00〜24:00となっています。

 

・グループ銀行ATM

 

プロミスの運営会社であるSMBCコンシューマーファイナンスは三井住友フィナンシャルグループの一員となっています。
三井住友フィナンシャルグループには、三井住友銀行も含まれており、グループ内でサービスの共有が出来るようになっているため、三井住友銀行のATMでもプロミスのカードが利用出来ます。
こちらのATMも使用手数料はかかりません。

 

・提携ATM

 

プロミスは、ご利用者の利便性を向上せるために、多くの金融機関と提携をしています。
こちらは、使用手数料がかかります。
提携先は下記のとおり、プロミスの公式ホームページから抜粋しました。

 

参考URL
http://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APD69Control/APD69001;jsessionid=0002BgGZamQu3oKnHUYP-4tMgAG:1#teikeisaki

 

主な提携先
ゆうちょ銀行、セブン銀行、イーネット、ローソン・エイティエム・ネットワークス

 

※セブン銀行のATMはイトーヨーカドー、セブンイレブンにも設置されています。
※イーネットのATMはファミリーマート、スリーエフにも設置されています。
※ローソン・エイティエム・ネットワークスのATMはローソンに設置されています。

 

※ゆうちょ銀行でのキャッシングのご利用とご返済には、Web明細のご登録が必要です。

 

その他の提携先
キャッシングと返済が可能な金融機関
三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行、セブン銀行、イオン銀行、横浜銀行、東京スター銀行、第三銀行、福岡銀行、熊本銀行

 

キャッシングが可能な金融機関
親和銀行、広島銀行、八十二銀行

 

キャッシングと返済が可能なクレジット会社
クレディセゾン

 

※毎週月曜0時〜7時はシステムメンテナンスのため、全ての提携ATMがご利用いただけません。

 

プロミスATMの使用手数料は?

提携ATMを利用すると、下記の使用手数料がかかります。
内容は下記のとおり、プロミスの公式ホームページから抜粋しました。

 

参考URL
http://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APD69Control/APD69001;jsessionid=0002BgGZamQu3oKnHUYP-4tMgAG:1#teikeisaki

 

提携金融機関ATM・コンビニATMのお取引額に応じ、提携ATM利用手数料をご負担いただきます。
発生した手数料は、ご返済時に清算させていただきます。
提携ATM利用手数料(税込)
お取引額 お借入時 ご返済時
1万円以下 108円 108円
1万円超 216円 216円
※プロミスATMおよび三井住友銀行ATMでのお取引は、利用手数料は0円(無料)です。

 

 

■手数料が発生しない借り入れ方法や弁済方法はないの?

 

基本的にプロミスのATMや三井住友銀行のATMを利用すれば、手数料は発生しません。
しかし、プロミスや三井住友銀行が近くに無い場合、手数料が発生しない借り入れ方法や弁済方法がないか調べてみました。

 

・手数料が発生しない借り入れ方法

 

手数料が発生しない借り入れ方法としては、口座振り込みを利用すると良いです。
内容は下記のとおり、プロミスの公式ホームページから抜粋しました。

 

 

パソコンやケータイ・スマートフォンでプロミスインターネット会員サービスにログインし、簡単なお手続きで振込キャッシングが可能です。最短約10秒程度でご指定の口座にお振込みが可能です。
しかも、振込手数料はいつでも0円!24時間ご利用いただけます。
受付時間と振込実施時間
振込キャッシングをご利用の場合、お客さまのご利用の銀行によって受付時間や振込実施時間が異なります。
通常の振込キャッシング
曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金 0:00〜9:00 当日9:30 頃
9:00〜14:50 受付完了から最短10秒
14:50〜24:00 翌営業日9:30 頃
土・日・祝日 0:00〜24:00 翌営業日9:30 頃
※毎週月曜日0:00〜7:00はサービスを停止させていただきます。
※元日は終日サービスを停止させていただきます。

 

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合
お客さまの銀行口座が、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合、「瞬フリ」サービスがご利用いただけます。
曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金 0:00〜24:00
24時間受付 受付完了から最短10秒
土・日・祝日
※各金融機関などの都合(臨時のサービス停止など)によりご利用いただけない場合がありますのでご了承ください。
※毎週月曜日0:00〜7:00はサービスを停止させていただきます。
※毎週日曜日21:00〜翌月曜日7:00はサービスを停止させていただきます。(三井住友銀行のみ)
※元日は終日サービスを停止させていただきます。
※振込実施時間はお届けの金融機関によって異なります。
※上記の振込実施時間は振込人名義をプロミスまたはパルセンターでお届けいただいている方となります。なお、振込名義がそれ以外の方は上記の振込実施時間とは異なりますので詳しくはプロミスコール(0120-24-0365)へお問い合わせください。
※事前に口座番号のお届けが必要です。

 

プロミスコール(下記電話番号)から振り込みも可能です。
0120−24−0365
ご自宅・ケータイなど、全国どこからでもお電話でキャッシング可能です。
24時間通話料無料でご利用いただけます。
振込先口座をご登録されていない方でも、オペレーター対応で振込キャッシングが可能です!

 

・手数料が発生しない返済方法

 

手数料が発生しない返済方法としては、@インターネット返済、A口座振替、B提携コンビニのメディア端末を利用する事で可能です。
内容は下記のとおり、プロミスの公式ホームページから抜粋しました。

 

 

@ インターネット返済
プロミスATMやお客様サービスプラザ(店頭窓口)に足を運ばなくても24時間いつでもご返済が可能です。振込手数料0円でご利用いただけます。
インターネットのご返済なら、パソコンやケータイ、スマートフォンから銀行振込でご返済が可能。土日でも、金融機関営業時間外でも、瞬時に処理が完了するので、その後の追加のご融資も可能です。
インターネット返済はプロミスインターネット会員サービスからご利用いただけます。
次の金融機関のインターネットバンキングをご利用されているお客さまなら、すぐにご利用いただけます。
三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行

 

インターネット返済の利用手順
会員サービスログイン→インターネット返済ボタンをクリック→返済金額を指定→金融機関を選択→金融機関へログイン→インターネット返済実行→返済完了

 

A 口座振替
口フリ(口座振替)で毎月のご返済を口座から自動引落しもできます!
手数料0円! 会員サービスからお申込みいただけます!

 

口フリ(口座振替)は次のような特長があります。
プロミスインターネット会員サービスからお申込みいただけます!
毎月ご返済日に、口座からご返済額を自動で引落しいたします。
お客様サービスプラザ(店頭窓口)やATMに、ご自分で返済に行く手間を解消しました。
※口フリ(口座振替)のお申込みにはご契約内容の変更が必要となる場合があります。

 

口フリ(口座振替)の金融機関別内容
登録金融機関 三井住友銀行・ジャパンネット銀行 その他の金融機関
(一部お取扱いできない金融機関がございます)
お申込み方法 ご契約後に当社ホームページのプロミスインターネット会員サービスにてお申込み(※)
ご返済期日 5日、15日、25日、末日のいずれか 毎月5日
引落開始日 前日までのご登録で次回ご返済期日より 次回ご返済期日に間に合わない場合があります
引落し後のお借入残高への反映 当日 3営業日後
手数料 0円
※ご利用条件を満たしていれば会員サービスで振替口座のご登録が可能です。金融機関ごとにご利用条件やご利用可能時間が異なりますので、ご注意ください。
※ご利用条件を満たしていない場合や、該当がない金融機関をご希望の場合は、「預金口座振替依頼書」を郵送していただくことにより振替口座のご登録が可能です。
※すでに当社でご契約中のお客さまにつきましては、ご契約内容の変更が必要となる場合がございますので、プロミスコール(0120-24-0365)までお問い合わせください。

 

会員サービスでの口フリ(口座振替)による申込手順
会員サービスログイン→口フリボタン(口座振替)をクリック→金融機関を選択→指定の金融機関で口フリ(口座振替)申込→口フリ(口座振替)設定完了

 

 

B 提携コンビニのメディア端末
プロミスの下記提携コンビニのメディア端末を利用することで、手数料0円で返済が出来ます。

 

提携コンビニ
ローソン、ファミリーマート、ミニストップ

 

 

■プロミスのATMは全国にどれくらいあるの?

 

プロミスのATMは、提携先も含めると、全国で10万台ほどになります。
この数字は、業界で一番多い数字です。

 

近くのATM見つけたい時は、下記URLのプロミスの公式ホームページから見つける事が出来ます。

 

 

■まとめ

 

プロミスは、利用できるATMが業界ナンバー1になります。プロミスのカードを持っていれば、全国ほとんどの場所で困る事はありません。
提携ATMの利用手数料も比較的高くは無い為、非常に利用し易くなっています。
また、ATMを利用しなくても、借り入れや返済が出来るサービスが用意されており、場所や時間に囚われる事なく利用が出来る為、プロミスカードは非常におすすめ出来ます。